豪華バスもある貸切バス

バスでの移動というと、比較的狭い座席になってしまう、と考える方が多いのではないでしょうか。確かに安く利用できる代わりに、そういった狭い座席になってしまうバスというのも少なくありません。しかし、貸切バスの中には、実はもっと広々と利用できる、快適なバスというのも存在しています。ここでは、そんな快適バスがどのようなものになっているのかについて紹介します。

最初に紹介するのは、12人乗りという少人数向けの貸切バスです。このバスは通常サイズのバスに12人分だけの座席という作りとなっているため、ひとつひとつの席が非常に広く、リラックスして乗ることができるというメリットがあります。さながら飛行機のファーストクラスのような気持ちで旅行をすることができるようになっているバスもあり、くつろいで旅行をしたい場合に適しています。そのようなバスはそれぞれの座席にモニターが用意されている仕様のものもあり、テレビやDVDなどの放映ができるようになっているなど、退屈になりやすい移動時間を軽減できるような配慮がされています。そこまで大人数ではないものの、貸切バスを利用してゆったりと旅行をしたい、という場合に適したバスとなるでしょう。

さらに、ミニバスの中にも同様に豪華な仕様になっているものがあります。ミニバスは通常7人から10人とさらに少ない人数で移動する場合に利用されるものです。豪華ミニバスでは、座席が広々と取られており、かつ回転できるようになっているため、移動時間から楽しんで旅行ができるというメリットがあります。

この他にも、ビールサーバーの付いている大型バスなど、かなり特殊なシステムが用意されている車両も少なくありません。旅行プランや旅行者に合わせて、利用するバスを選択すると良いでしょう。

当然ではありますが、豪華なバスとなると利用料金についても通常のバスより高めになってしまいます。予算について配慮するのであれば、通常のバスを貸切で利用するのも方法の1つです。豪華バスを利用する場合でも、通常バスを利用する場合でも、利用するバス会社によって料金プランの違いがあります。より安く利用できる貸切バス会社がどこなのか、インターネットで見ることができるポータルサイトなどを参考にして選択すると良いでしょう。常にどちらのバス会社の方が安いというのではなく、時期によって料金に差が出ることもあります。早めに予約をすれば割引されるバス会社も多いため、こういったプランについても見ておくと良いでしょう。